こんなにメリットある?ハウスカード導入のススメ

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

こんにちは。CRM/ポイントサービスコンサルティングのエムズコミュニケイト(大日本印刷グループ)が運営するポイントマーケティングラボ編集部です。

こちらのサイト、ポイントマーケティングラボでは、企業・事業会社のマーケティング・販売促進の担当者・事業責任者の方々に向けて、ポイント制度の導入やCRMのノウハウについて、プロの視点から惜しみなく情報を発信して参ります。

是非ご参考にしていただければ幸いです。

それでは、以下から本題です。

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ハウスカードとは

ハウスカードとは,クレジットカードと同類です。企業独自性のカードが発行できるクレジットカードです。従来と比べて汎用性が少ないカードといえます。ハウスカードは、ある限られている範囲の利用で、利用金額に限度があります。使用も限定的になります。

ですが、大半のお店では、すべての実務をしているのではなく、協力してくれるカード会社に実際の実務を委託しています。この方法が一般的といわれています。ハウスカードは、グループ化した大きな小売店での利用が多いのです。

利用の仕方によっては効果が大きく、最近は、百貨店やスーパー、専門店、鉄道、石油チェーンなどでの発行が多いです。いずれも目的は、顧客の囲い込みや取引拡大が目的です。信販会社の発行する自社独自のクレジットカードもこのハウスカードに準じるとなっています。
ハウスカードを具体的にいえば、A店というお店が独自に発行しているクレジットカードのことで、そのA店の系列のグループ中でしか利用できないクレジットカードのことです。

ですが、最近では、企業の事情やトータルのメリットを考慮し、VISAなどの国際ブランドと提携したクレジットカードに切り替えるところが増えて来ています。汎用カードと呼ばれ、一般的なハウスカードと分けられています。

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ハウスカード導入のメリットとは

 ハウスカード導入のメリットは、提携型カードに比較し多くのメリットと効果が期待できます。

1)ハウスカードを発行し、顧客が買い物をしてもらえば、顧客情報を入手でき、販売促進のキャンペーン、年齢や性別の情報を知り、効果的な商品の陳列や展示ができます。同時に魅力的なポイントプログラムを導入することができます。

2)加盟店手数料をカード会社に支払う必要もなくなり、さらに、顧客がローンいを選択した場合に発生する利息も得ることができるので、利益の改善に貢献してくれます。

3)ハウスカードには、一般的なダイレクトメール発信の1パーセント程度の反応で上出来と考えられています。自社発行のクレジットカードによる顧客情報を駆使すれば、より大きな反応を期待することも可能です。

4)自社発行のクレジットカードのメリットは、まだあります。クレジットカードの利用履歴と顧客情報を組み合わせることによって、より効果的な販促活動を行うことが可能になるのです。

5)ある程度の規模の小売店では、レジにPOSシステムを採用し、商品の管理を行なっているところが多くなっています。このPOSデータとハウスカードの売り上げデータがあれば、その店でどのような年齢、性別、住所、勤務先の人がどんな買い物をしたのかが事細かにわかることになります。

6)ハウスカードのメリットを発揮するには、従前のカードとの差別化の工夫次第といえます。「顧客取り込み」に従前にない仕掛けの自由度があり、行列ができる魅力を創造が可能な要素がハウスカードには潜在しているといえます。

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ハウスカード導入のデメリットとは

 1)ハウスカードの導入は、顧客情報の管理、カード決済業務など、新たな業務が発生します。事前にシステムプログラムの理解と操作技術の習得が必要です。

2)小さなお店や商品の品揃えの種類などで、思ったほど会員登録が増えないといった悩みの可能性があります。

3)利用者の立場から考えれば、ハウスカードの使用が限定的であり、利便性の不満が出る可能性があります。それをカバーできるお得感の工夫が必要です。

4)利用者としては、お店ごとのハウスカードを持つことになり、あまり作りたくない意識が働きます。発行企業は顧客意思を超えたお得感や魅力造りの工夫が必要です。

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ハウスカード導入の注意事項とは

1)安易な計画のもと導入してしまうと、情報の管理に収拾が付かなくなってしまったり、逆に顧客とのコミュニケーションの足を引っ張る可能性もあります。顧客満足度を上げるために、ポイントカードを使ってどのような施策をするのか、綿密なプランニングが必要です。

2)導入事例先の成功と失敗例を調査し、自社の規模に整合したシステムを構築します。特に、ハウスカードは導入後の運用や店頭でのオペレーションやサービスのあり方が重要といわれています。顧客の潜在的願望の先取りや指摘を課題にした運営に力点を置くように注意します。

3)会計処理について:発行企業にとっては負債であることから、流動負債または固定負債に含まれる形で貸借対照表に記載される。

その場合のポイント発行の処理を下記の2つのどちらにするの検討が必要です。

・将来の値引きを約束するものと捉える場合

・将来の景品を約束するものと捉える場合

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ハウスカード発行の主な業種とは

ハウスカードの発行が多い業種として、大手百貨店や石油系会社などがあります。

また、地域にも様々な展開されたハウスカードがあります。

  • コスモ・ザ・カード(コスモ石油)
  • 日産カード(日産)
  • 東武カード(東武カードビジネス)
  • マジカルクラブカード(ニッセン・ジー・イー・クレジット)
  • 紀ノ国屋メンバーズカード(紀ノ国屋)

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

こんなにメリットある?ハウスカード導入のススメ まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「こんなにメリットある?ハウスカード導入のススメ」は如何でしたでしょうか。

意外とハウスカードは、独自性があり、お得感が高いのではないでしょうか。

カード全体は多くの種類があります、普及率が高いのに比較し、上手な使い方はまだまだの感じがします。賢い使い方で楽しい生活や費用節約に役立てて行きましょう。

【マル秘・資料プレゼント!】ポイントシステムの導入を検討されている企業のご担当者様必見!弊社秘伝のCRM・ポイントシステム導入ノウハウ資料を無料プレゼント!(資料ダウンロードはこちらから)➤

ポイントサービス導入をご検討の会社様は、弊社エムズコミュニケイトにご相談ください!

①国内唯一・取り組み実績(エムズコミュニケイト)

国内で唯一のポイントサービスに特化したマーケティングコンサル会社です。これまでのポイントサービスの導入実績は150社以上あり、通販、小売り、サービス、金融、鉄道・航空、ガス電力など幅広い業界においての支援実績があります。

②DNP(大日本印刷)グループによるワンストップ支援

弊社は大日本印刷グループの子会社です。そのためポイントサービスにまつわる業務全般をワンストップでお受けすることが可能です。ポイントサービス戦略設計、システム構築、個人情報管理、運用支援、プロモーション、カード発行、コールセンター、ポイント交換商品の発送管理など上流~運用までを網羅的にサポート可能です。

③中立性を加味したシステムベンダー紹介

ポイントサービスのコンサルティング支援にあたり、ポイントシステムベンダーについては、中立性を重要視しております。貴社のニーズにあったベンダー紹介および、システムのカスタマイズ提案が可能です。

より詳細なご相談メリット等はこちら>

The following two tabs change content below.

エムズコミュニケイト 佐藤 信二

CRM・ポイントサービスの導入・改善コンサルタントとして100案件以上のプロジェクトをマネジメント。担当業界は、小売り・流通、金融、電力・ガス、IT、通販、通信キャリアなど幅広く網羅。生活者を対象としたポイントサービス感度調査を業界で初めて実施。アンケートリサーチを強みとしたロジックに基づくコンサルティングを強みとしている。

ABOUTこの記事をかいた人

CRM・ポイントサービスの導入・改善コンサルタントとして100案件以上のプロジェクトをマネジメント。担当業界は、小売り・流通、金融、電力・ガス、IT、通販、通信キャリアなど幅広く網羅。生活者を対象としたポイントサービス感度調査を業界で初めて実施。アンケートリサーチを強みとしたロジックに基づくコンサルティングを強みとしている。