7/3に開催された「マイキープラットフォーム構想実証運用ルール等の検討会」について

ポイントマーケティングラボ所長の岡田祐子です。

こちらのサイト、ポイントマーケティングラボでは、企業・事業会社のマーケティング・販売促進の担当者・事業責任者の方々に向けて、ポイント制度の導入やCRMのノウハウについて、プロの視点から惜しみなく情報を発信して参ります。

是非ご参考にしていただければ幸いです。

前回は総務省で進められております、マイナンバーカードを用いた「地域経済応援ポイント」についてお話をしました。

その後の進展として7月3日(月)に行われた、マイキープラットフォーム及び、自治体のポイント管理クラウド等の利用についての会議であったのでご紹介いたします。

今回の会議は、マイキープラットフォーム及び自治体ポイント管理クラウド等の利用について、関係者の役割や各種運用ルール等の検討を行うことを目的としました。

以下がその時の議題です。

  1. 応援ポイント協力企業との決算
  2. 利用者や利用団体へ向けた利用規約
  3. その他運用のための各種ルール

今後も地域経済応援ポイントの動向について、進展いたしましたらご報告いたします。

関連記事

地域経済応援ポイントについてこちらで、詳しく解説しております。是非ご覧ください。

マイナンバーカードを活用した地域経済応援ポイントの可能性

The following two tabs change content below.
エムズコミュニケイト岡田 祐子

エムズコミュニケイト岡田 祐子

岡田祐子 (株式会社エムズコミュニケイト代表取締役社長/ポイントマーケティングラボ所長/日本リテンション・マーケティング協会理事) 2003年に国内唯一のポイントサービスコンサルティング会社エムズコミュニケイトを設立、ポイントサービスやCRM・顧客戦略分野のコンサルティングや各種講演、執筆活動を行っている。 「ガイアの夜明け」にも出演。番組は反響を呼び、日経文庫にも掲載された。 生活者に支持されるポイントサービスを「ポイントブランド力」とし、そのランキングを定点的に発表。 著書:「成功するポイントサービス」(日経MJの推薦書/丸善ビジネス書10位内ランクイン) 2016年から総務省マイナンバーカード利活用に係る「マイキープラットフォームによる地域活性化方策検討会」におけるポイントサービス有識者として地域経済応援ポイントに関する推進役を担っている。

ABOUTこの記事をかいた人

エムズコミュニケイト岡田 祐子

岡田祐子 (株式会社エムズコミュニケイト代表取締役社長/ポイントマーケティングラボ所長/日本リテンション・マーケティング協会理事) 2003年に国内唯一のポイントサービスコンサルティング会社エムズコミュニケイトを設立、ポイントサービスやCRM・顧客戦略分野のコンサルティングや各種講演、執筆活動を行っている。 「ガイアの夜明け」にも出演。番組は反響を呼び、日経文庫にも掲載された。 生活者に支持されるポイントサービスを「ポイントブランド力」とし、そのランキングを定点的に発表。 著書:「成功するポイントサービス」(日経MJの推薦書/丸善ビジネス書10位内ランクイン) 2016年から総務省マイナンバーカード利活用に係る「マイキープラットフォームによる地域活性化方策検討会」におけるポイントサービス有識者として地域経済応援ポイントに関する推進役を担っている。